普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

青森県
田島聖一

JAゆうき青森ながいもで審査を行いました

2017.12.27

 11月2日、「平成29年度東北町生き活き産業文化まつり」の行事として開催された、東北町役場主催「農林畜産物共進会」と、ゆうき青森農協主催「第41回東北町ながいも共進会」で審査を行ってきました。


 「農林畜産物共進会」は、地域の特産であるだいこん、ごぼう等野菜類、穀類、飼料作物を含め計89点が出品され、「ながいも共進会」には、ながいも123点が出品されるなど、上北管内で最大規模の共進会となっています。


 今年は、8月の不順天候により栽培に苦労した年でしたが、品質の高い農産物が多数出品されており、災害にも負けない農家の努力と高い技術に感動した1日となりました。


blog_tajima24-1.jpg  blog_tajima24-2.jpg
左 :今年のながいもは品質がよい / 右:会場の様子


田島聖一

青森県上北地域県民局地域農林水産部農業普及振興室に配属となり3年目。前職は農協職員として販売業務を中心に産地形成に携わる。野菜・果樹・花きの基本を先輩から教えていただき、現場を通じて日々勉強中。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る