普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

青森県
田島聖一

加工・業務用ねぎの現地検討会に出席しました

2017.11.20

 10月6日、つがる市で開催された、加工・業務用ねぎの現地検討会に出席しました。
 県内のねぎの作付は、県南ではながいも等の輪作として、津軽地域では水田の転作作物として生産が拡大しています。
 通常は生食用として出荷していますが、全国的に需要が伸びている、加工・業務用への販路拡大に向け、規模拡大と単収の向上を目的に取り組んでいます。
 出席者からは活発な意見が飛び交い、今後の新たな取り組みとして有意義な検討会となりました。


blog_tajima21-1.jpg  blog_tajima21-2.jpg
左 :活発な質疑が飛び交う / 右 :ほ場の様子

田島聖一

青森県上北地域県民局地域農林水産部農業普及振興室に配属となり3年目。前職は農協職員として販売業務を中心に産地形成に携わる。野菜・果樹・花きの基本を先輩から教えていただき、現場を通じて日々勉強中。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る