普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

青森県
田島聖一

にんにくの収穫が始まりました!

2017.08. 1

 青森県の特産品であるにんにくの収穫が始まりました。
今年の収穫は6月下旬から始まり、生産者は管内各地で汗を流しながら作業に励んでいます。

 にんにくの収穫適期は天候により変動があるので、農協指導員と生産者部会、普及振興室が一体となって管内のほ場から掘り取りを行い、生育状況を調査し、掘取適期を判断します。

 今年のにんにくは大きさ・品質共におよそ平年並で、これから約3週間の乾燥作業を経て、7月下旬頃から出荷開始となります。
 今が旬の青森県産にんにく、ぜひともご賞味ください。

blog_tajima14-1.jpg  blog_tajima14-2.jpg
左 :収穫機での掘取作業
右 :大きさ・品質共に素晴らしいにんにくが収穫できました


                         

田島聖一

青森県上北地域県民局地域農林水産部農業普及振興室に配属となり3年目。前職は農協職員として販売業務を中心に産地形成に携わる。野菜・果樹・花きの基本を先輩から教えていただき、現場を通じて日々勉強中。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る