普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

埼玉県
九十九薫

坂戸市で「すいおう芋焼酎」発売!

2016.06.17

 坂戸市では平成24年度から坂戸ブランド野菜の一つとして、葉を食べるさつまいも「すいおう」の栽培に取り組んでいます。


 「すいおう」(平成16年8月18日種苗登録 第12184号)は、さつまいもの葉・茎・葉柄をおいしく食べられるように開発された品種です。葉酸などのビタミン類やミネラル類、食物繊維が豊富で、坂戸市では8月~10月に葉・茎を野菜として出荷していますが、いもは甘みが少ないため出荷はしていません。


 このたび「坂戸市農産物生産組合」では、茨城県の酒造会社に委託し、「すいおう」のいもを使った「すいおうの芋焼酎」を企画・製造しました。減圧蒸留器で低温蒸留することで、すいおうの芋本来の風味と香りを引き出し、まじりっけなしのおいしさとなっています。


blog_tsukumo2-1.jpg


 坂戸市・鶴ヶ島市内限定販売ですが、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご賞味ください。
 ▼問い合わせ先 :坂戸市農産物生産組合事務局(坂戸市農業振興課) ☎049-283-1419

九十九薫

埼玉県川越農林振興センター 新規就農・法人化担当の九十九(つくも)です。6次産業化担当です。埼玉県入間郡の農業情報をお伝えしたいと思います。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る