普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

大分県
塩崎洋一

毎年恒例の簿記講座

2017.11. 7

 秋になると、毎年恒例の簿記講座が始まります。
 管内では2市合同開催で、先生は商業高校で簿記を教えていた超ベテランです。
 高校の先生だっただけに、受講生が解らない場面でも、どこが解らないか、何が解らないから解らなくなっているのか、を的確に押さえて教えてくれるようです。


blog_shiosaki102_1.jpg
開校式の様子。今年受験生の普及員がいます


 毎回13時30分からの開始ですが、欠席した場合、次の講義の1時間前から復習をしてくれます。都合12回の講義ですが、普及員も何人か受講希望がありました。

 はたして皆勤賞をとれるや否や。と思いきや・・・・。


blog_shiosaki102_2.jpg
次週、さっそく欠席した普及員が復習です。Mくん、Tくん、Yくん、がんばれ!


塩崎洋一

大分県豊肥振興局で経営全般の普及活動を展開中です。大分県臼杵市生まれ、九州東海大学卒。昭和63年に畜産普及員で採用されました。実家は平成6年まで肥育農家でした。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る