普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

大分県
塩崎洋一

共進会シーズン到来

2015.10. 5

 今年も秋の共進会シーズン到来です。管内からは、2頭の牛さんが県の共進会に行くこととなりました。


 そのうちの1頭は、生まれたときから見守ってきた牛さんです。ご存じのとおり、牛のミスコンではスリーサイズが重要になりますが、彼女は少し太め・・・・。県の大会までは50日ほどあるので、目下、シェイプアップしている最中です。

 それでも、この農家さん、一昨年も県に出品していますが、その時よりは体型のバランスが良いように見えました。
 何とか前回よりは良い成績となるように、飼養管理から運動管理に至るまで、これも技術指導としてやっている次第です。


blog_shiosaki63_1.jpg
まさに「わが子のごとく」の眼差しです。人によっては「牛の方がかわいい」なんていう人もいますが・・・・

塩崎洋一

大分県南部振興局で経営全般と肉用牛の普及活動を展開中です。大分県臼杵市生まれ、九州東海大学卒。昭和63年に畜産普及員で採用されました。実家は平成6年まで肥育農家でした。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る