普及指導員が現場で活躍する日々をレポート
   普及指導員とは・・・こちら

RSS

富山県
柳瀬美智代

法人化に向けて

2014.12. 3

 私の担当する射水市では、今年度の法人化設立が15団体予定しています。4人のスタッフですべて対応するのは大変なことです。効率的に進めるため、書類説明会を開催しました。


yanase_52_1.jpg
説明する私
税務署に聞きに行ったり、市役所との書類の整合性をとったり事前準備が大変でした。


yanase_52_2.jpg
労災加入に向けて社会保険労務士と検討会
この組織は過去に農作業事故がありました。労災加入に向け、従事分量配当型から給与配当型への変更を検討しています。


表1 法人化組織数の推移
yanase_52_3.jpg
今年度は、急激に増えます。最近は設立と同時に労災加入する組織も出てきています。
※26年度は見込み数


 2時間近くの説明に農家もうんざり。法人化の書類作成は第一関門。でも法人化はゴールではありません。次世代につながる組織の改善です。社会保険の整備、もうかる経営など後継者が育成できる体制をつくることが大事です。
 一緒にがんばりましょう。

柳瀬美智代

富山県高岡農林振興センターで、地域担当しています。地域担当の役割は主穀作(水稲、大麦、大豆)の技術改善や集落営農等の組織化など、地域全体のコーディネートです。

上へ戻る

カレンダー

loading ...

みんなの農業広場に戻る