提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


自然共生型農業研究シンポジウム2016

2016年11月22日

日時 :11月22日(火) 10:30~16:45
場所 :とかちプラザ レインボーホール (北海道帯広市西4条南13丁目1)


内容 :農研機構北海道農業研究センターは、「自然共生型農業研究シンポジウム2016」を開催。定員300名、参加費無料。


第1部
●土着天敵を活用した害虫防除の最前線
●生産現場における天敵利用の現状と展望
●兵庫県における野菜生産と問題になっている病害について
●北海道におけるジャガイモそうか病防除のための新規栽培体系の開発
●九州におけるジャガイモそうか病防除のための新規栽培体系の開発
●ジャガイモそうか病防除のための新規の機能性肥料と微生物資材の開発


第2部
●メタボロミクスによる作物・農産物の成分多様性に影響する環境要因の評価
と農学・食品科学のパラダイムシフト
●自然共生型農業への展望-総合討議・質疑応答


詳細はこちらから