提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


高糖分・高消化性WCS(飼料)用稲 新技術セミナー ~高品質・低コストを両立する「微細断技術」の実用化~ (11月17日~18日)

2016年11月17日

日時 :11月17日(木)~11月18日(金)
場所 :広島県庄原市


内容 :農研機構 西日本農業研究センターと広島県立総合技術研究所畜産技術センターは共催で、「高糖分・高消化性WCS(飼料)用稲 新技術セミナー」を開催。
現地見学会では、今年度発売された汎用型微細断飼料収穫機(ワゴンタイプ)と、ロールベーラー2機種の実機を用いて、微細断収穫から高密度輸送およびロールベール調製を実演する。セミナーでは、高糖分・高消化性WCS用稲の品種動向をはじめ、新たに開発された高糖分品種向けの乳酸菌製剤や微細断イネWCSの給与技術についての講演を行う。定員100名(先着順)、参加費無料。11月2日(水)締切。


詳細はこちらから