提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農業電化協会)第2回農業電化シンポジウム 「エネルギーの有効利用と先端的技術の活用により、ますます発展する我が国の農業」

2016年9月30日

日時 :9月30日(金) 13:10~17:00
場所 :東京大学弥生講堂(東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内)


内容 :(一社)農業電化協会は、第2回農業電化シンポジウムを開催。
国際的な競争の激化や就農者の高齢化、そして収益力向上など、わが国の農業が直面する課題解決のため、研究事例や経営における成功例を紹介。農業に携わる生産者・企業の生産コスト削減、収量アップを図るためのエネルギーの有効利用について発表するとともに、IoTやAIなど先端的技術の農業における活用について現状と今後の展望を語る。9月26日(月)締切(先着順)。


●LEDを活用した人工光型植物工場について
●地産地消を考えた都市型植物工場の取り組み
●植物工場におけるヒートポンプの有効活用について
●スマートグリーンハウスへの展望
●農業機械の電動化・知能化により広がる可能性


参加費等、詳細はこちらから