提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(良い食材を伝える会)「食事バランスガイド」が死亡率を減らした!

2016年9月23日

日時 :9月23日(金) 13:30~15:00(予定)
場所 :東京農業大学「食と農」の博物館 2階セミナールーム
   (東京都世田谷区上用賀2-4-28)


内容 :2005年に厚労省と農水省は「食事バランスガイド」を策定したが、このほど「食事バランスガイド」を守った度合いと循環器疾患死亡との関連を調べた大規模な疫学調査の結果が公表された。その結果、ガイドを守った度合いが高いほど、全体的に死亡率が低くなることがわかった。この調査を行った黒谷佳代氏(国立健康・栄養研究所 食育研究室長)を講師に招き、詳しく話を伺う。


詳細はこちらから