提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


第31回報農会シンポジウム 「植物保護ハイビジョン-2016」

2016年9月14日

日時 :9月14日(水)10:15~17:00
場所 :北とぴあ つつじホール (東京都北区王子1-11-1)


内容 :(公財)報農会は、第31回シンポジウムを開催。
今回は、大きく変わりつつあるわが国の農業が抱える重要課題の中から、農業後継者の不足と、それに関連する諸問題に焦点を当てる。これらの現状をくわしく紹介するとともに、有望な対策法として、省力的かつIPMと矛盾しない新防除技術の開発、並びに日本の特徴 を生かした農産物の輸出拡大の可能性を探る。9月7日(水)締切。


講演
・耕作放棄地と農地集積が植物保護に及ぼす影響
・近年多発する獣害について─ シカ・アライグマ・イノシシ─
・航空防除の変遷、現状と課題
・超音波を利用した物理的害虫防除技術
・栃木県における農産物輸出に関する取組について


参加費等、詳細はこちらから