提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(日本施設園芸協会)人材育成プログラムBコース(実習)~太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御~

2016年7月27日

日時 :7月27日(水) 10:00~16:00 
場所 :愛媛大学農学部 植物工場研究センター 研究・研修棟1F (松山市樽味3-5-7)


内容 :(一社)日本施設園芸協会は、「人材育成プログラムBコース・太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御」を開催。
愛媛大学植物工場研究センターでは、太陽光利用型植物工場の生産性向上を目的として、SPA (Speaking Plant Approach) 技術を中心とした様々な研究・技術開発を行っており、本プログラムでは、「SPA技術を駆使した栽培管理・環境制御」を実践できる技術者の育成を行う。Bコースでは、少人数での講義と実習を通じて様々な計測技術を習得することができる。SPA:各種センサを用いて植物生体情報を計測して生育状態を診断し、その診断結果に基づいて適切な栽培管理および環境制御を行う。定員5名、参加費21,000円。


詳細はこちらから