提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


アジア植物遺伝資源の収集・特性解析 (PGRAsia)第3回シンポジウム

2016年7月12日

日時 :7月12日(火) 15:00~18:00
場所 :ヒューリックカンファレンスROOM1
   (東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル3階)


内容 :農研機構遺伝資源センターは、平成26年度から農林水産省の「海外植物遺伝資源の収集・提供強化」プロジェクトを受託している。本プロジェクトでは、アジア5カ国のジーンバンク等と農研機構を中心とする研究チームが連携して野菜を中心とする植物遺伝資源の特性評価と探索収集を共同で行い、植物遺伝資源の利用促進に取組んでいる。
本シンポジウムでは、プロジェクト概要説明と成果発表、さらに植物遺伝資源関連分野の講演を行う。定員100名(先着順)参加費無料。7月1日(金)締切。


詳細はこちらから