提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「醸造用ぶどう栽培技術研究会」の開催

2016年3月15日

日時 :3月15日(火) 13:30~17:30
場所 :山梨県庁防災新館会議室 401~403号室 (山梨県甲府市丸の内1-6-1)


内容 :農林水産省は、農研機構および山梨県との共催で「醸造用ぶどう栽培技術研究会」を開催。
土壌、気候、水分と生産・品質との関係の研究業績のあるフランス・ボルドー大学のコルネリス・ファン・リーウェン教授を招き、土壌水分、窒素等の肥料及び水分生理がワイン品質と生産性に及ぼす影響等について、フランスでの醸造用ぶどう栽培の問題点及びその解決方法を通して学び、日本における品質向上のための技術的方法について示唆を得る。定員80名(先着順)、参加費無料。3月9日(水)締切(必着)。
※日英同時通訳付き


詳細は >こちらから