提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


第16回ソバ研究会「ソバ多収化への道」

2016年2月 6日

日時 :2月6日(土) 13:00~17:00
場所 :筑波大学医学地区健康医科学イノベーション棟8階大講義室
   (茨城県つくば市天王台1-1-1)


内容 :ソバの収量性について、他作物の多収性育種戦略の方向性および栽培技術の開発との関連と対比させながら、果たしてソバの多収化が可能であるかどうか、それはどのような手法でアプローチできるのか、新しい育種戦略を含めて検討を行う。定員150名(先着順)。参加費無料。

●ソバの収量性
●日本の多収イネ品種の育成
●ダイズの低収要因の解明と多収化への挑戦
●ソバ多収性品種育成に向けての試み


詳細はこちらから