提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(畜産草地研究所)平成27年度 近赤外分析機を用いた飼料分析講習会

2015年12月 8日

日時 :12月8日(火) 13:30~17:00
場所 :発明会館7F会議室 (東京都港区虎の門2-9-14)


内容 :(一社)日本草地畜産種子協会が事業主体となり、「フォレージテスト新システム構築事業」が昨年度まで行われ、稲WCSや飼料イネなど、近年の国内自給飼料に対応した検量線の作成と、これまで近赤外分析機での飼料分析に用いられてきた検量線の汎用性と精度の向上が図られ、これまでに、各県の飼料分析センターへの検量線の移設と「飼料分析者のための近赤外分析マニュアル」の作成を行っている。
そこで、本成果の継続的な活用のため、近赤外分析機の基本的な取り扱いや実際の飼料分析の手順、検量線移設方法の講習会を開催。定員30名(先着順)、参加費無料。11月27日(金)締切。


詳細はこちらから