提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農村工学研究所)鳥獣害対策研究会「鳥獣害対策における地域ぐるみの取組の現状と今後について」

2015年12月 3日

日時 :12月3日(木) 13:15~17:00
場所 :農村工学研究所 防災研究棟 緊急防災対策室 (茨城県つくば市観音台2-1-6)


内容 :農村工学研究所は、鳥獣害対策研究会「鳥獣害対策における地域ぐるみの取組の現状と今後について」を開催。
鳥獣害対策の現状と課題、土地利用、ソフト的な取組等について講演をおこない、今後取り組むべき課題などについて議論を深める。


発表テーマ
●鳥獣被害対策の現状と課題
●獣害対策における農業土木の関わり -集落、農地を囲む大規模獣害防止柵の設置から-
●鳥獣害対策における合意形成
●住民参加の鳥獣害対策 -実践から見えること-
●集落による鳥獣害対策の経営評価 -三重県の事例-
●鳥獣害対策を含めた合意形成の取組 -新発田市を事例として-


詳細はこちらから