提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


日本学術会議公開シンポジウム「植物保護における外来種問題を考える」

2015年11月14日

日時 :11月14日(土) 13:00~17:30
場所 :東京大学農学部2号館化学第一教室 (東京都文京区弥生1-1-1)


内容 :日本学術会議は、公開シンポジウム「植物保護における外来種問題を考える」を開催。参加費無料、10月31日(土)締切。


●日本の外来種対策について
●わが国の農業生産を脅かす外来雑草の侵入・被害実態と対策の方向性
●根寄生雑草の潜在的危険性と生活環に着目した防除の試み
●小笠原での除草剤による外来植物対策について
●わが国に分布するキウイフルーツかいよう病菌の多様性 -外来系統の参入による複雑化-
●侵入害虫クリタマバチに対する伝統的生物的防除


詳細はこちらから

▼日本学術会議のホームページはこちら