提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座 リンゴもミカンも温暖化で変わる

2015年10月10日

日時 :10月10日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館 (つくば市観音台3-1-1)


内容 :リンゴやミカンのような果樹は、温暖化の影響をとくに受けやすい作物とされ、将来の栽培適地は北に大きく動くといわれている。しかし、2、3℃の気温上昇でそんなダイナミックな変化が、どうして起こるのか。温暖化ってそんなにスゴイの? といった疑問に答える。定員70名程度、参加費無料。


詳細はこちらから