提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


重粘土壌に適したニホンナシのジョイント栽培現地見学会「省力型樹形を基盤とする果樹の省力・軽労型生産技術体系の実証」

2015年7月29日

日時 :7月29日(水) 13:30~16:30
場所 :
 新潟市アグリパーク (新潟市南区東笠巻新田)
 ニホンナシジョイント栽培現地実証圃場 遠藤 茂氏園 (新潟市南区大郷)


内容 :新潟県におけるニホンナシのジョイント栽培において、作業時間の2割以上の削減をめざし、最新の機械を利用した新栽培技術体系を検討するため、農研機構 果樹研究所は、重粘土壌に適したニホンナシのジョイント栽培現地見学会「省力型樹形を基盤とする果樹の省力・軽労型生産技術体系の実証」を開催。
あわせてニホンナシ、スモモ及びカキのジョイント栽培における省力・軽労型生産技術の取組状況について紹介する。定員100名程度(先着順)、参加費無料。


詳細はこちらから