提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(まちむら交流きこう)第2回農山漁村コミュニティビジネスセミナー 農林水産物・飲食品・ワイン・清酒等のアルコール飲料の地理的表示

2015年7月16日

日時 :7月16日(木) 13:30~16:30(予定)
場所 :(一財)都市農山漁村交流活性化機構 会議室
    (東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階)


内容 :(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう) は、「第2回農山漁村コミュニティビジネスセミナー 農林水産物の地理的表示」を開催。
髙橋悌二氏(元農林水産省研究総務官、国際ワイン法学会理事)を講師に迎え、【地理的表示】とは何か、どんなメリットがあるのか等々を詳しく紹介する。定員20名、参加費2,000円。


●地理的表示・原産地呼称の概要
●地理的表示制度の成立の過程
●TRIPS協定と地理的表示の保護
●多様な各国の地理的表示制度
●開発途上国の地理的表示の対応
●地理的表示をめぐる貿易上の対立
●日本の地理的表示保護法とその運用
●主な農産物・食品の地理的表示の視点からの付加価値向上戦略
●日本ワインと清酒の地理的表示の方向


詳細はこちらから