提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「農業微生物研究シンポジウム」の開催

2015年7月 9日

日時 :7月9日(木) 13:00~17:00
場所 :とかちプラザ 2階視聴覚室 (北海道帯広市西4条南13丁目)


内容 :従来の化学肥料・農薬の多投入による資源浪費型農業から持続的農業へ転換が求められる中、共生微生物がもつ作物への有用機能をいかに活用すべきかが持続的農業のための重要なポイントとなっている。
本シンポジウムでは、減肥料を可能にする新規微生物資材の開発を目的とした農林水産省の競争的資金による研究課題「施用効果の安定性に優れ、低コスト省力型栽培を可能にする新規微生物資材の開発」の成果について報告を行い、合わせて当該分野の中心的な科学者からの最新の話題提供を通して当該研究分野の活性化を目指す。定員120名、参加費無料。7月6日(月)締切。


詳細はこちらから