提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(果樹研究所)平成27年度 成果伝達会「小果樹類の魅力を伝える」

2015年6月17日

日時 :6月17日(水) 10:40~15:10
場所 :宮城県農業・園芸総合研究所 (宮城県名取市高舘川上字東金剛寺1)ほか


内容 :東日本大震災からの復興に向けて農林水産省が実施する「食料生産地域再生のための先端技術展開事業」において、果樹分野では、平成23年度に現地実証施設を宮城県に設置し、平成24年度からブドウ、小果樹類、クリ等に関する先端的な生産技術を駆使した実証研究を進めてきた。
このたび、事業で得られた研究成果の速やかな普及を図るため、成果伝達会を開催。スイーツや料理材料としての需要が高まっているカーランツ等の小果樹類の栽培法や加工利用など、被災農家が収益性の高い経営を実現するために有効な魅力ある果樹農業技術を提案する。定員80名程度(先着順)、参加費無料。


詳細はこちらから