提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(良い食材を伝える会)身体によい食品・どう表示するの? ~食品表示の新局面~

2015年3月21日

日時 :3月21日(土・祝日) 13:30~15:00(予定)
場所 :東京農業大学「食と農」の博物館 2階セミナールーム
   (東京都世田谷区上用賀2-4-28)


内容 :その食品が体にどう良いのかを示す「機能性表示」が2015年から始まることとなり、科学的に体に効く成分がはっきりしていて、効果があると確認できる場合に事業者が自主的に表示できる。また、「健康な食事」の認証マークをお惣菜につける制度が、2015年4月から発足すると言われている。
今回の「食材の寺小屋」では、食品表示の新局面について、制度の検討に当たった梅垣敬三氏((独)国立健康・栄養研究所情報センター長)による解説をおこなう。


詳細はこちらから