提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農林水産省、日本草地畜産種子協会)「農地を守る」放牧シンポジウム

2015年2月16日

日時 :2月16日(月) 13:00~17:30
場所 :農林水産省7階 講堂(東京都千代田区霞ヶ関1丁目2番1号)


内容 :食料自給率向上を進める中で、耕作放棄地の解消は重要な課題である。一方、高齢化の進展や担い手・後継者不足により畜産の生産現場では、労働軽減等が期待される放牧への関心が高まっている。
このため、「農地を守る放牧」をテーマに、耕作放棄地解消の有効な取組として、放牧の重要性を再認識し、関係者が一体となって放牧の推進に資することを目的にシンポジウムを開催する。2月10日(火)締切。


詳細はこちらから