提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(農研機構シンポジウム)土地利用型作物の生産性に関する国際間比較を通した日本農業の展開方向-イタリア水稲直播サテライトシンポジウム-

2014年12月 3日

日時 :12月3日(水) 13:00~17:00
場所 :第5マルカビル8階 (新潟県新潟市中央区東大通1丁目1-1)


内容 :農研機構は、 「土地利用型作物の生産性に関する国際間比較を通した日本農業の展開方向-イタリア水稲直播サテライトシンポジウム-」を開催。ヨーロッパ最大の稲作地帯を有するイタリア北部において約50haの経営規模を主体に、直播栽培の導入により日本の約4分の1程度の生産コストを実現していることを踏まえ、イタリア北部の稲作における技術要素や低コスト化の要因についての解析を行い、わが国の稲作の今後の方向を検討する。


詳細はこちらから