提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


茶の香りに関する研究の現状と課題

2014年11月21日

日時 :11月21日(金) 10:00~16:00
場所 :八女市民会館おりなす八女 はちひめホール (福岡県八女市)


内容 :茶の美味しさは味覚として舌で感じる味のみではなく、嗅覚として感じる香りが貢献している。茶の香りの科学的な研究は100年の歴史を有するが、オルファクトメトリー等近年の分析法の進歩にともない、研究を総括し新たな展開を探るべき時を向かえつつある。
そこで、農研機構 野菜茶業研究所は、香りに関して最新の研究動向や茶における成果を紹介し、茶の香りをいかに需要につなげていくべきかを検討するため「茶の香りに関する研究の現状と課題」を開催。10月31日(金)締切。


詳細はこちらから