提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成26年度「自給飼料利用研究会」~自給飼料で「強み品種」を どう活かすか(11月19日~20日)

2014年11月19日

日時 :11月19日(水)~11月20日(木)
場所 :
・文部科学省研究交流センター (茨城県つくば市竹園)
・農林水産技術会議事務局筑波事務所 農林ホール (茨城県つくば市観音台)


内容 :本年度の自給飼料利用研究会では、わが国で育成されてきた飼料作物品種の現状を把握し、さらなる生産コスト削減および地域特性に合った利用のために必要な方策について、家畜への効率的な給与を視野に入れながら、「自給飼料で強み品種をどう活かすか」をテーマに開催。
自給飼料分野として優良品種の開発と発掘、利用法の再検討、コスト削減のための新技術について幅広く情報を提供するとともに、今後の自給飼料研究について総合的に検討する。定員170名(先着順)、参加費無料。10月31日(金)締切。


詳細はこちらから