提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


環境保全型農業シンポジウム・日本バイオロジカルコントロール協議会講演会 共催シンポジウム

2014年11月 6日

~"多様な農業"を支えるIPMの広がりについて話し合おう~


日時 :11月6日(木) 12:30~18:30
場所 :ホテル熊本テルサ (熊本市中央区水前寺公園28-51) ほか


内容 :国の最重要施策である「食の安全・安心確保」において、環境保全型農業が注目され、その技術の一つとして天敵や微生物農薬等の生物農薬やフェロモン剤を積極的に活用したIPMの普及・拡大が望まれている。多様な作物に展開されているIPMをテーマに先進事例を報告し、今後のIPMの広がりについて話し合うことを目的に、シンポジウムを開催する。10月31日(金)締切(先着順)。


参加費等、詳細はこちらから