提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成26年度 農研機構 植物工場つくば実証拠点・九州実証拠点 共通研修会

2014年11月 5日

「太陽光利用型植物工場におけるイチゴの多収栽培」


日時 :11月5日(水)~11月6日(木)
場所 :
・講義 宮城県農業・園芸総合研究所講堂 (宮城県名取市高舘川上字東金剛寺1番地)
・見学 大規模施設園芸実証研究施設(宮城県亘理郡山元町山寺字桜堤48番地)


内容 :農林水産省 「次世代施設園芸導入加速化支援事業」 における高度環境制御技術に係る研修事業として、農研機構 植物工場つくば実証拠点・九州実証拠点では、日本施設園芸協会、食料生産地域再生のための先端技術展開事業の施設園芸コンソーシアムに参画している宮城県農業・園芸総合研究所との共催で研修会「太陽光利用型植物工場におけるイチゴの多収栽培」 を開催する。5日に講義、6日に見学を予定。定員40名(先着順)、参加費無料。10月10日(金)17:00締切。


詳細はこちらから