提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


第35回農業環境シンポジウム 外来牧草を巡る諸問題 侵略的!? メリット・デメリット、そしてこれから

2014年10月25日

日時 :10月25日(土) 13:00~17:30
場所 :ベルサール神保町 (東京都千代田区西神田3-2-1 千代田ファーストビル南館3F)


内容 :(独)農業環境技術研究所は、第35回農業環境シンポジウム「外来牧草を巡る諸問題 ~侵略的 ! ?、メリット・デメリット、そしてこれから~」を開催。国による侵略的外来種対策と外来牧草の環境影響について紹介、また、外来牧草を利用する畜産業の現状と外来牧草の生態的特性についての理解を深め、外来種のメリットとデメリットを視野に入れた上で、外来牧草の管理と利用について、今後の方向性を検討する。要事前登録、参加費無料。10月22日(水)締切。


詳細はこちらから