提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(中央農研)オープンラボ活用促進セミナー「地域伝統・在来作物の病害虫防除対策と環境保全型農業技術によるブランド化」

2014年2月25日

日時 :2月25日(火)13:30~2月26日(水)12:00
場所 :農研機構 中央農業総合研究センター 環境保全型病害虫防除技術開発共同実験棟(環境保全型オープンラボ) 2階セミナー室 (茨城県つくば市観音台3-1-1)


内容 :中央農業総合研究センターは、日本全国の各地域で小規模ながらその地域の食文化や習慣・風習などを支えている伝統作物に焦点を当て、オープンラボ活用促進セミナー「地域伝統・在来作物の病害虫防除対策と環境保全型農業技術によるブランド化」を開催。2月17日(月)締切。


セミナー
・伝統・在来作物についての総論
・行政組織における伝統・在来作物に対する取り組み
・地域における伝統・在来作物に対する取り組み(病害虫対策等の事例紹介)
・種苗メーカーにおける伝統・在来作物に対する取り組み
・総合討議
都県参加者からの報告(事例報告)


詳細はこちらから