提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


医農連携プロ研究成果シンポジウム「タンニン類に着目したリンゴ・茶の調節作用の医学的検証」

2014年2月14日

日時 :2月14日(金) 13:00~17:10
場所 :南青山会館 (東京都港区南青山5-7-10)


内容 :農研機構が代表で進めている農林水産省委託プロジェクトで実施してきたリンゴと茶の機能性研究について、平成23年度から3年間の研究成果をわかりやすく発表する。参加費無料(要事前申込)。


タンニンの分析法/データベースの作成/リンゴプロシアニジンの抗糖尿病効果の検証/リンゴプロシアニジンの動脈硬化予防作用の検証/リンゴ摂取と生活習慣病の関係解明/茶葉中EGCの免疫賦活作用/ヒト介入試験によるEGCの免疫賦活作用の検証/リンゴプロシアニジン高含有系統の選抜/茶のストリクチニン高含有系統の育成/リンゴ、茶の生体調節作用を利用したレシピ作成と市民への普及


詳細はこちらから