提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(日本作物学会 近畿作物・育種研究会)公開シンポジウム「地球環境変動とこれからの農業」

2013年12月14日

日時 :12月14日(土) 13:00~17:40
場所 :大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス 学術交流会館 (大阪府堺市中区学園町)

内容 :日本作物学会 近畿作物・育種研究会は、公開シンポジウム「地球環境変動とこれからの農業」を開催する。

プログラム
●気候変動や人間活動が水文・水環境に及ぼす影響:手取川流域およびメコンデルタを対象として
●環境変動が国内の農業生産に及ぼす影響とその対策
●半乾燥地における洪水と干ばつの頻発とそれらへの対応農法の検討
●酒米の高温障害を軽減する栽培支援システムの開発
●遠縁種を利用した不良環境に強いイネの育種 -NERICAの解析を例として
●メタン発酵による資源循環 -発酵残渣液の植物生産への利用


詳細はこちらから
▼日本作物学会のホームページはこちら