提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


殺虫剤抵抗性にどう対処すべきか -これからの薬剤抵抗性管理のありかたを考える-(11月27日~28日(木)

2013年11月27日

日時 :11月27日(水)~11月28日(木)
場所 :農林水産省 農林水産技術会議事務局 筑波事務所 2F 農林ホール
    ( 茨城県つくば市観音台2-1-9)

内容 :農研機構 中央農業総合研究センターと農業生物資源研究所は、「殺虫剤抵抗性にどう対処すべきか」を開催。国内外で殺虫剤抵抗性が顕在化しているおもな害虫を対象に、抵抗性問題の現状と管理対策における課題ならびに研究機関の果たすべき役割について検討し、独法や都道府県の研究担当者、普及部門担当者、農薬メーカーを含む関係者の情報共有の促進と協力関係の構築に資する。定員300名、参加費無料。11月15日(金)締切。


詳細はこちらから