提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座 成分分析で迫る有機農産物の風味

2013年2月 9日

日時 :2月9日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館 (つくばリサーチギャラリー)
    (つくば市観音台3-1-1)

内容 :農産物の風味や食感は、中に含まれる成分の種類や量によって決定する。いろいろな栽培方法によって得られた作物の成分を分析したところ、栽培方法によって大きく変化する成分とそうでない成分があることがわかってきた。作物に含まれる窒素の量と甘さ、害虫に食害された作物 が出す物質と香りの関係など、いつもと違った視点から有機農産物の風味を考える。定員約70名、参加費無料。


詳細はこちらから