提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


りんごの特別栽培で新たに顕在化した害虫の合理的防除に関する検討会

2012年12月18日

日時 :12月18日(火) 10:00~14:30
場所 :紫波町情報交流館(オガールプラザ) 大スタジオ
    (岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前二丁目)

内容 :岩手県盛岡地域では、近年ヒメボクトウやナシマルカイガラムシなどの害虫の被害が新たに顕在化し、りんごの特別栽培の脅威となっている。また、ハダニ類では、薬剤感受性の低下がさらに進行し、その対応として、天敵であるカブリダニ類の有効利用が実地に検討され始めた。そこで、新たに顕在化した害虫の発生生態、被害実態と実践的な防除対策、及びカブリダニ類の分布と利用技術について検討することを目的に「りんごの特別栽培で新たに顕在化した害虫の合理的防除に関する検討会」を開催する。定員150名(先着順)、参加費無料。12月14日(金)締切。


詳細はこちらから