提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


第523回 技術情報交流セミナー 「果物と健康」に関する研究の現状と展望 -柑橘類を中心として-

2012年12月 4日

日時 :12月4日(火) 14:00~16:00
場所 :三会堂ビル9階 第2会議室(東京都港区赤坂1-9-13)

内容 :(独)農研機構 果樹研究所では、15年余り前から「果物と健康」に関わるプロジェクト研究を温州みかんなどの柑橘類を中心に企画し、産学官連携研究として展開し、その成果は医学・栄養学・薬学・食品化学分野で50報近い論文となって結実している。本セミナーでは、これまでの成果の概要と、現在のフロントラインにある「β-クリプトキサンチン(温州みかんの機能性成分)による脳機能低下抑制ならびに寿命への影響」について紹介する。定員26名(先着順)、11月30日(金)締切。


参加費等、詳細はこちらから