提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


「第16回日本バイオロジカルコントロール協議会講演会」および「第5回環境保全型農業シンポジウム」共催シンポジウムの開催

2012年11月 7日

日時 :11月7日(水) 10:00~17:30
場所 :仙台市戦災復興記念館 (宮城県仙台市青葉区大町2丁目12-1)

内容 :国の重要施策である「食の安全・安心確保」において、「IPM」や「環境保全型農業」が注目され、その技術として、天敵や微生物防除剤、フェロモン剤等、生物農薬の積極的な活用が望まれている。震災後農業復興を目指す東北で、そうした生物農薬を紹介し、話し合ってもらうことを目的にシンポジウムを開催する。


参加費等、詳細はこちらから