提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座 米価と稲作経営 -ごはん1杯10円で稲作経営は成り立つか-

2012年2月11日

日時 :2月11日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー
    (つくば市観音台3-1-1)

内容 :昨年、稲作経営が受け取った米価(米販売価格)は、5kgあたり700~800円程度。茶わん1杯のごはんに換算すると、わずか10円にすぎない。今回の市民講座では、米価や米生産費の現状を紹介するとともに、TPPなど国際競争に対する稲作コストダウンの可能性について説明する。定員約70名、参加費無料。


詳細はこちらから