提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


耕畜連携による濃厚飼料の安定的自給生産技術の重要性と今後の展開

2011年12月 1日

~新技術「イアコーンサイレージの生産利用技術」普及のための改善方向~


日時 :12月1日(木) 13:30~17:00
場所 :ホテル日航ノースランド帯広 (北海道帯広市西2条南13丁目1番)

内容 :本シンポジウムでは、飼料用輸入穀物や耕畜連携による生産利用技術に関する現在の状況、内容について紹介するとともに、わが国の飼料の状況等について、情報を共有する。また、濃厚飼料の地域内自給を実現するための有望な技術である「イアコーンサイレージ」に関する研究成果を紹介することで、広い普及を目指す。さらに、今年度イアコーンサイレージに取り組んだ生産者をパネリストに招き、現在のイアコーンサイレージ生産利用技術の改善点等に関する議論をおこなう。定員150名(先着順)、参加費無料。


詳細はこちらから