提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


東北農業研究センターシンポジウム「津波被害農地の塩害対策技術」

2011年12月 1日

日時 :12月1日(木) 10:15~17:15
場所 :仙台市民会館 小ホール (宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園4-1)

内容 :東日本大震災では、太平洋岸で大規模な津波が発生し、その被災農地は全国で23,600haに達しており、うち、作付けが可能となった農地は今年度1割にも満たず、今後の作付け拡大に向けて効率的な除塩方法等の提示が求められている。そこで、除塩等に関わっている関係者を対象に、塩害の実態、効果的な除塩方法、農作物の耐塩性などについて紹介し、実際に除塩に当たった担当者から報告を受け、シンポジウム参加者との意見交換を通じて、今後の被災農地の早期の復旧を図ることとする。参加費無料、11月25日(金)締切。


詳細はこちらから