提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(良い食材を伝える会)「被災地の米作り農家は訴える!!」

2011年10月18日

日時 :10月18日(火) 13:30~15:00(予定)
場所 :東京農業大学「食と農」の博物館 2階セミナールーム (東京都世田谷区上用賀2-4-28)

内容 :宮城県角田市で大規模な米作りをしている専業農家面川氏は、東日本大震災で田んぼの畦、用水路などに被害を受けた。原発事故による風評被害の為に生産した米がいつものように売れるかどうか、不安も抱えている。収穫を終えた時期に今年の稲作を振り返って、ホンネのお話しをうかがう。


詳細はこちらから