提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


農研機構 国際シンポジウム2011 「気候変動下における東アジア圏のイネの生産性向上を目指して」

2011年9月21日

日時 :9月21日(水) 11:00~17:30
場所 :福岡国際会議場 4F(中会議室) (福岡市博多区石城町2-1)

内容 :近年の東アジアにおける経済成長に伴う食糧需要の増大から、さらなる稲の収量増加が求められている。また、地球温暖化は、この地域のコメ生産に収量と品質の両面から不安定性をもたらしている。この地域一体となった温暖化対策の推進に向けて、(独)農研機構 九州沖縄農業研究センターは、農研機構 国際シンポジウム2011「気候変動下における東アジア圏のイネの生産性向上を目指して」を開催。中国、韓国、日本のイネ研究者が最新のイネ研究について話題提供するとともに、情報交換を行う。定員150名、9月9日(金)締切。


詳細はこちらから