提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座 20世紀の農業と21世紀の農業 -化学農薬と生物農薬の調和-

2011年8月13日

日時 :8月13日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー) (つくば市観音台3-1-1)

内容 :20世紀の日本農業は物理と化学の力に頼った農業だったが、これからの21世紀の農業では生物や自然の力も借りた農業技術が必要だと思われる。今月の市民講座のテーマは「20世紀の農業と21世紀の農業-化学農薬と生物農薬の調和-」。「地球環境に優しい農業」について、参加者とともに考える。


詳細はこちらから