提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


東北農研・岩手農研合同シンポジウム 「東北発! 冬場のアスパラガス生産拡大に向けて」

2011年2月 7日

日時 :2月7日(月) 13:00~16:45
場所 :いわて県民情報交流センター(アイーナ) 8F・804A会議室 (岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1)

内容 :アスパラガスの技術的課題の速やかな解決を図り、東北地域における伏せ込み促成栽培の技術体系の確立を図るため、平成21年度から国内9研究機関が連携し、「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」として、プロジェクト研究「寒冷地特性を活用し国産アスパラガスの周年供給を実現する高収益生産システムの確立」に取り組んでいる。この事業において開発中の技術について、早期に現地への普及を図るとともに、シンポジウムでの生産者や技術者の意見交換を通じ、より現場ニーズに即した技術開発につなげることを目的として、シンポジウムを開催する。定員130名(先着順)、1月27日(木)締切。


詳細はこちらから