提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


中央農研市民講座 フィールドサーバで観よう!-庭先からヒマラヤ奥地まで-

2009年9月12日

日時 :9月12日(土) 9:30~10:30
場所 :食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー) (茨城県つくば市観音台3-1-1)

内容 :フィールドサーバは、田んぼや畑のようすをインターネットでモニタリングするために中央農研が開発した、低コストの定点観測ロボット。これまで庭先から国内外の農地、果てはヒマラヤのイムジャ氷河湖にまで設置し、実験や耐環境性などのテストを行ってきた。今回は、フィールドサーバの紹介と、様々なサイエンス・アドベンチャーについての話をする。定員70名、参加費無料。(終了後に、専門家による作物見本園のガイドを予定。約30分)


詳細はこちらから