提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


(日本環境変異原学会)平成21年度公開シンポジウム

2009年5月30日

「食品に関わる化学物質の安全性とは? -消費者と研究者の接点を求めて-」

日時 :5月30日(土) 10:00~17:15
場所 :慶應義塾大学 芝共立キャンパス (東京都港区芝公園1-5-30)

内容 :食の安全に関する消費者の最近の意識は、過去に例をみないほど高いものとなっている。残留農薬、食品添加物、食品汚染物質など食品関連化学物質について、どのように濃度測定や安全性評価が行われ、それが消費者にどのように伝えられているか、また消費者はそれをどのように受け止めているかなどについて、検討を行うシンポジウムを開催する。参加費無料(事前申込不要)。


詳細はこちらから