提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ


平成20年度 耕うん同時畝立て栽培技術研究会

2008年12月18日

日時 :12月18日(木) 13:10~17:00
場所 :ホテル「センチュリーイカヤ」 飛天の間 (新潟県上越市中央1-2-7)

内容 :低湿で重粘な土壌における大豆の安定生産を図るため、耕うん同時畝立播種作業技術を開発、普及を進めている。同時に、大豆の畝立て密植栽培、ムギの畝立て栽培等について、実証試験連絡会を作り、多くの地域で効果の確認、問題点の摘出を行っているが、雑草対策や品種の適性について、検討の必要性が示されている。開発技術の多様な地域への適用性を検証しつつ、作業機の汎用化や利用場面拡大のための課題を整理し、大豆の安定栽培に役立てるため、耕うん同時畝立て栽培技術研究会を開催する。


詳細はこちらから